2015年8月14日金曜日

HP(ヒューレットパッカード)ProBookにウインドウズ10をクリーンインストールする方法&画面の解像度が低くなった場合の対処法


(※画像はUbuntuのGoogle Chromeでニコ動の監獄学園を見ているところ)


Windows10

まず上記サイトから。64bit版の「MediaCreationToolx64.exe」を落としました。
そしてパソコンにUSBメモリを挿します。「MediaCreationToolx64.exe」をクリックして起動。
インストールするUSBメモリのドライブ「(例)E]を指定
そしてダウンロードが始まります。終了したら、「完了」を押して、パソコンをシャットダウンします。

電源を入れたらファンクションキー「F10」または「F9」を押してBIOS画面にします。
ブート(Boot)でUSBメモリを選択。
Windows10が起動します。

ここのライセンス認証でプロダクトキーを入力するように求められますが、いくら正確に入力しても
「このキーは合っていません。キーを確かめてやり直すか、別のキーを試してください」とエラーが表示されるので「スキップ」をクリック。(なんなんだよ…これは)

そしてHDDのパーテーションを決める画面になり、ハードディスクをフォーマットします。
フォーマットしたドライブを選択して「次へ」をクリックするとWin10のインストールが始まります。

ここでもプロダクトキー入力を求められます。入力しても
「プロダクトキーが合っていません。確認して入力し直すか、この手順をスキップしてください。」
と表示されるので
左下のプライバシーに関する表明(P)の下の「後で(L)」をクリック。
ネットワーク設定の終了後、更新プログラムのインストールが始まります。


画面の解像度が低くなった場合は…各メーカーのドライバーをインストールしましょう。

HPの場合は…

HP公式
http://www8.hp.com/jp/ja/drivers.html

ここで、「HPSupportSolutionsFramework-12.0.30.81.exe」をダウンロードして起動、インストール後に、製品の検出「検出を開始する」をクリックで解像度が元に戻りました。


農業経済とプログラミング様
32ビット版Windows 7/8.1から64ビット版Windows 10へ無償アップグレードする


ババーン!!


0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサードリンク