2015年11月13日金曜日

スマホに使えるKKmoon 59キー 超薄型 ミニB ミニ bluetooth3.0キーボードのレビュー!タッチタイピングが捗る!



見て!スマホ3台分くらいでコンパクト!!!

僕、こういうガジェット大好きなんですよwwwww
千円ちょっとで新品を買えるとか、安すぎでしょう(´・ω・`)

KKmoon 59キー 超薄型 ミニB ミニ bluetooth3.0キーボードをPriori2に繋ぎました。

輸入品だけあって、全部英語の説明書です…

ペアリングの方法は、設定>bluetooth

を開き、キーボードの電源をONにしてCONNECTキーを押します。

そうすると、画面に「bluetoothキーボード」と表示されるのでタッチすると、認証キーが出るので、それをbluetoothのキーボードの数字キーで入力後にEnterキーを押すだけです。

チャタリングは1回だけ発生しました。でも頻度はすごく少ないから使いやすいです。
不満はEnterキーがシフトキーより小さいこと。

グーグル日本語入力のサジェスト機能は、変換前にスペースキーではなく、「↓PgDn」キーで選べます。

グーグル辞書登録して三点リーダを「てん」で出てくるようにしました。

ローマ字&英語入力切り替えはCapsLockキー。

本来の小文字大文字切り替えはシフトキーを押しながらCapsLockキー。

範囲選択はシフトキーを押しながら矢印キー
コピーペーストはファンクションキーを押しながらF3キー&F4キー。

これがすごい便利なんですよ!!

この文章はKKmoon 59キー bluetoothキーボードで下書きしました。
外出先で下書きして、家のパソコンでチェック修正したほうが良さそうですね。

バッテリーの持ち、動画レビューは、後日うp予定






0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサードリンク