2015年11月8日日曜日

お子様に大人気のマインクラフトのPS3版をレビュー!!サンドボックスゲームってなんだ!?



ついにPS3版のマインクラフトを2,057円で購入しました!

きっかけは子供に人気らしいし…マインクラフトで闘会議の会場を再現していた動画を見たのもあり、気になってはいたんです。

Minecraft エヴァのジオフロントを作ってみた!
http://www.youtube.com/watch?v=DBOFnfzO94M

この動画を見てビックリしたのもあった。


一番最初チュートリアルをプレイしました。
採掘や合成をするのでレベル制ではないRPGっぽい感じ。

僕は、レゴブロックのような遊び方をしたかったので、クリエイティブモードで遊びました。
クリエイティブモードは空を飛べる!

セルゲームのリングをつくってみました。



これが骨が折れるくらい大変でした。30分くらいかかったかな…
ブロックをひたすら一個ずつ置いていくんです。

30ブロック×30ブロックで900ブロック…

ブロックをドカッと一気に置けないのが残念だ…
背景に広陵地帯を作りたいがコピペすら無いので、気が遠くなる。

tex katoさんはMCEditというmodツールを使っているらしい。
すごい動画がニコ動やYouTubeに上がってるけど、あれmodのエディターでつくってるでしょ。
セルゲームのリングなんてチョチョイのチョイでしょう。

大変だけど3Dモデリングの知識がなくても一応、形に出来るのはすごい。

レゴブロックのような感じです。現実のレゴブロックは大量に買うとお金もかかるし場所も取る。
しかしマイクラは広大な3D空間にブロックをほぼ無制限に置きまくれるので、自由度が高い。

大変な分、出来上がった時の感動はひとしおです。


0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサードリンク