2016年5月30日月曜日

PS3初期型のハードディスクを交換したよ!!交換方法をアドバイス!男の機械いじり



まず、手を水道水で洗って静電気を逃しましょう。

プレイステーション3の底にフタがついていてフタを開けると、中にハードディスクがあります。
ハードディスクは2.5インチです。

日立のHGSTは良いですよ。僕の使っているノートパソコンにも使えます↓









精密ドライバーでは、青いネジが固くて回らず、トルクがあるラチェットドライバーを使うことに。
僕が子供の頃にガソリンスタンドでもらったやつだと思う(´・ω・`)




一番ネジ穴が小さいサイズのアタッチメントを使う。
サイズが少し大きい気がするが、気にしない(´・ω・`)




銀色のネジがひとつなめてしまった…
3つは取れたので、ペンチで豪快に最後のネジを外す。ワイルドだぜ~

昔の神経質な僕だったら、この時点で発狂してたかもしれない(苦笑)




なめてしまうのが怖いので、ラチェットドライバーを使うのはネジを外す時だけにして、精密ドライバーに変えて3つのネジを新しいハードディスクに取り付けました。

ネジを締めるときは時計回しです。




また、HDD交換するかもしれないので、ネジは、あまりキツくは閉めない。




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!




良かった…

やったぜ(´・ω・`)

0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサードリンク