2016年6月7日火曜日

話題の1万円SIMフリースマホ!!!Covia FLEAZ NEO CP-B43レビュー!

priori2で撮影




priori2のタッチパネルがおかしくなってしまった。
Test Touchというアプリで調べたら、左下の部分が壊れているっぽい。
ちょうど購入から1年過ぎた頃に壊れたぜ…
なので、Covia  FLEAZ NEOをアマゾンで買ったよ(´・ω・`)




カメラ比較

FLEAZ NEO↓




priori2↓



priori2の方が暗く撮れる感じ。



パズドラは全く問題なく動きました。




イングレスもプレイできました。
priori2よりGPSのつかみ具合が良い気がする。




miitomoも普通に遊べました。
カクカクはしてないですね。





priori2と同じくLTE非対応です。3Gのみになります。
BIGLOBEのデータ通信専用マイクロSIMカードが使えました。


液晶はpriori2が4.5インチ。FLEAZ NEOが4インチ。
0.5インチの差でも、かなり小さく感じる。

5インチスマホは大きいね。

しかし、タッチの誤動作が酷い。何もしてないのに勝手に動いたり。
文字入力中の誤入力でうまく文字が打てない。priori2はそんなことなかった。

ポケモンGOを遊んだんだけど、なかなか起動しないし、勝手に貴重なしあわせタマゴを使ってしまったり、リュックのポケモンを勝手に選択してしまって、なかなかスクロール出来ず、ストレス最高潮。ポケモンGOやるなら、この機種はオススメはしません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサードリンク