2016年8月28日日曜日

心が叫びたがってるんだレビュー!!一般ウケ狙いすぎてて面白くないんだけど



成瀬順(CV:水瀬いのり)が、ミュージカルを成功させて失語症を克服する話なんだよね。

うーん。つまらん。どの辺がつまらないかというと。健全過ぎて面白くない。よくあるストーリーだと思う。

全然、中二病要素も無いし。ガッカリだよ。

逆に、あまりマニア的な要素が無いので普段アニメを見ない一般層には楽しめると思うけどね。

「あの花」スタッフはそういうのが得意なんでしょう。俺には合わなかった。

主人公達の顧問の先生、城嶋一基(CV:藤原啓治)に僕の年齢が近くなってしまったことに時の流れを感じたくらいです。




DTM研究会のメガネデブ相沢基紀(CV:大山鎬則)くんです。

DTM部が出てくるから、その活躍を期待していたけど…
結局、主人公の坂上拓実(CV:内山昂輝)のヨイショ役に過ぎなかった。

うーん。ゲオで新作料金400円払ったけど、旧作落ちの100円で十分だったなぁ

0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサードリンク