2016年11月18日金曜日

南房総にマリカー上陸!「南房総マリカーRUN」開催!マリオのコスプレ衣装を貸し出し




南房総市観光協会は27日、一人乗り公道カート「マリカー」で海岸線などを走ってもらうイベント「南房総マリカーRUN」を開催する。カートに加え、人気ゲーム「スーパーマリオ」のキャラクター衣装を貸し出し、キャラクター気分を味わいながら路上走行や南房総の景観を楽しむことが出来る。訪日観光客のインバウンドにつなげ、観光振興の起爆剤とする狙いだ。


マリカーは普通免許で運転できる一人乗りの公道カート。車高が低く、自動車にはないスピード感と迫力を楽しめる。都内を中心にレンタル事業が展開され外国人から高い人気を得ている。

同市観光協会は訪日外国人が増加傾向にある仲、南房総地域への誘致のきっかけにしようと、マリカーのレンタルを企画。市出身の放送作家、鈴木おさむさんの協力も得た。観光客によるSNSでの情報発信も期待している。

同日は道の駅ちくら潮風王国と野島崎灯台を1往復する「海岸線コース」と、同道の駅を周回する「潮風王国周回コース」の2コース設ける。海岸線コースは23日までの事前予約制で1時間3500円。観光協会のSNSをフォローしイベント写真を投稿すれば3千円になる。周遊コースは当日受け付けで10分500円。運転免許は不要。

マリカーを写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿すると、市内ホテル・旅館ペア宿泊券が当たるキャンペーンも「実地。乗車した人には「南房総びわサイダー」をプレゼントし、ネットへの”拡散”も図る。

同市観光協会は年明けから、市内で本格的にマリカーのレンタル事業に乗り出す予定。約20台置き、地域の新たな目玉にするとともに、観光客の2次交通として活用してもらう構えだ。

堀江洋一会長は「南房総の外国人集客はまだ少ない。地元を中心にマリカーを楽しんでもらい、世界へ発信できたら」と話している。



問い合わせは
同市観光協会 0470‐28‐5307




関連記事


ねとらぼ様
南総でヒアーウィーゴー! マリオになりきりカートで公道を走れる「マリカーRUN」開催
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1611/18/news114.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサードリンク