スキップしてメイン コンテンツに移動

注目の投稿

格ゲーなら2Dでも3Dでもひと通りプレイする格ゲー廃人の俺がハマった名作50選を発表する

ゲーハー黙示録様
スト2から格ゲーをやり続ける格ゲー廃人の俺がハマった作品36選を発表する
http://blog.livedoor.jp/aatyu/archives/1953275.html

にインスパイアされて記事を書きました。


僕の大会経歴書はコレ

【1995年頃】スパ2Xアスモ大会(プラザカプコン)/失格

【2005年頃】某病院 鉄拳3大会/優勝

【2007年】VF5格闘今世紀2/初戦敗退

【2010年】VF5R格闘今世紀7/2回戦敗退

【2010年】某病院 スペースインベーダー大会/優勝

【2015年】DOA5LR ワールドエキシビションマッチ予選/初戦敗退

【2015年】闘会議杯争奪 格ゲートーナメント2015 DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade/失格

【2016年】DOA5LR Battle Royal 2016 アジアラウンド/落選

【2016年】闘神祭2016 1Day Match Carnival DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade/初戦敗退

【2016年】鉄拳7FR THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 2016 TOKYO ROUND 無差別1on1/2回戦敗退



縄のまっちゃんさんの記事に感銘をうけました(´・ω・`)

なわとび一本で何でもできるのだ様
お山の大将で何が悪い!!今いる場所で評価されることの意味
http://www.shoichikasuo.com/entry/2015/03/08/093343



①仮面ライダー



 格ゲーになった仮面ライダー1号。
ストーリーモードは仮面ライダー1号を操作して怪人とタイマンで闘います。
このゲームは傑作で普通に格ゲーとしてよく出来ていて面白いです。
最近のシリーズは無双ゲーになってますねwwwwwww


②バーチャファイター



当時ジャスコのゲームコーナーにバーチャファイターが置いてあったんですよ。
1回200円もした。ハングオンも置いてあったなぁ…
小学生の頃の思い出はセピア色ですね。

ゲームコーナーに鳴り響く清々しいコイン投入音。

バーチャファイターのポリゴンは今見てもカッコイイ
今Huluのコマーシャルで淀川長治さんが出てきますがバーチャファイターみたいなポリゴンです。
デザイン業界でポリゴンスタイルと言って…

『新海誠展』言葉の強度、浮き彫りに"Shinkai Makoto Exhibition" Strength of words, relief


静岡県三島市の大岡信ことば館で開催中の新海誠展を訪れた。

展示フロアに入るとすぐに、新海がほぼ一人で制作した商業アニメ映画デビュー作「ほしのこえ」(2002年)を象徴する言葉「私たちは、たぶん、宇宙と地上にひきさかれる恋人の、最初の世代だ」がオブジェになって浮かぶ。

大量のTVモニターの傍ら、新海が制作に使ったPower Mac G4の青と白色のボティーが目に入る。

モニターに映るヒロインのミカコと、キーアイテムのモノクロ液晶の携帯電話。「『世界』っていうのは、ケータイの電波が届く場所」という少女の世界観と、宇宙と地上に引き裂かれる恋人たちの落差が話題を呼んだのを思い出す。

新海作品では、情報機器のエモーショナルな描き方が、登場人物の間の言葉と距離感を表している。
本来つながるためにある機器を持ちながら、伝えたい相手にはつながらず、ただ言葉だけが浮遊する描写が多い。

たとえば「秒速5センチメートル」(2007年)では、伝わらない言葉の象徴として携帯電話が描かれ、やがて物語中軸を担う喪失へと至った。

初期作品のガラケーから「君の名は。」(2016年)のスマホへの変化は、この間に起きた言語感覚の微妙な温度差を表現している。今回の展示は、作品それぞれの主要なセリフを中心に置くが、言葉が物質化し存在感を放っている。

男女のモノローグが同期し、強く共振していく独特のセリフ回しは新海節ともいえるが、「言の葉の庭」(2013年)からは顕著に、音楽によって情感が増幅されるようになった。

かつて「秒速5センチメートル」で描かれていたような詩情のうちのいくつかが選択され、残りの余剰が捨象された印象でもある。

だが音楽が背景に退いた今回の展示を見ると、映画とは異なる言葉の強度が浮き彫りになる点が興味深い。

とりわけ「君の名は。」は、映画の随所にロックバンドRADWIMPSのストレートに恋愛を歌う楽曲が挿入され、作品を印象づけた。

日本でヒットするラブソングは「恋の花」が咲き、2人で「翼」を広げ、ときに強い風が吹き抜けたり同じ月を見上げたり、多くが風景に語らせる「花鳥風月」詞なのだが、展示されている挿入歌の歌詞を改めて読むと、いずれも平明な恋愛詞。

新海作品はすでに十分に美しい風景や四季の描写が主軸にあるため、挿入歌はそれをする必要がないのか…、などと思う。


全体を通してみると、新しい作品ほど多くの人が情緒性を共有し得るよう「ポップ」になっていくのが分かる。

音楽が朗々と恋愛を歌い、風景は現実を取り込みながら、いつも現実離れしていて美しい。それが世界と自己との間に横たわる溝を取り払うことに成功しているが、半面初期作品に見られた湿潤な詩情は明るさの中に消散している。

「君の名は。」の大ヒットは、詩情よりも強く乾燥した情緒性が求められる時代の象徴かもしれない。

新海誠展を出ると「大岡信の恋」展。ふいに大岡の詩「おまえの手をぼくの手に/おまえのつぶてをぼくの空に ああ/今日の空の底を流れる花びらの影」(「春のために」より)が頭に浮かんだ。


<水無田気流・詩人、社会学者>


「新海誠展『ほしのこえ』から『君の名は。』まで」は、大岡信ことば館で8月27日まで。

入館料は大人1300円、小中高校生700円。



I visited Shinhai Makoto exhibition at Ooka Shin Goba Museum in Mishima-shi, Shizuoka Prefecture.

As soon as I entered the exhibition floor, the word that symbolizes the commercial animation film debut "Hoshino hee" (2002), which Shinkai produced almost entirely, "We are probably the first person of a lover attracted to the universe and the ground It's a generation "comes into an object and floats.

Besides a large amount of TV monitors, the blue and white Botie of Power Mac G4 used by Shinkai for production is visible.

The heroine Mikako reflected on the monitor and the key item monochrome liquid crystal cell phone. "I recall that" the world "is the place where the radio waves of mobile phones can reach" and the girl's view of the world and the fall of lovers torn to the universe and the earth called the topic.

In Shinkai works, the emotional drawing of information equipment represents the words and sense of distance between the characters.
In order to connect normally, while having some equipment, it does not lead to the person you want to tell, there are many depictions that just the words float.

For example, in '' 5 centimeters per second '' (2007), mobile phones were drawn as symbols of unrevealed words, and eventually lost to the center of the narrative.

From the early work Garakae "The name of you" (2016) The change to smartphones expresses subtle temperature difference of the language sensation that occurred during this time. This exhibition focuses on the main lines of each of the works, but the words have become materialized and have a presence.

A unique dialogue turning strongly resonates with a monologue of men and women is said to be a Shin-Hai link, but remarkably from the "Garden of the Word of Language" (2013), the emotion is amplified by music.

It is also the impression that some of the poetry that was once drawn at "5 centimeters per second" was chosen and the remaining surplus was abandoned.

However, it is interesting to see the intensity of words different from the movie, if you look at the exhibit that music has withdrew from the background.

Above all, "Your name is", songs singing romance singing straight to the rock band RADWIMPS were inserted everywhere in the movie, impressing the work.

A love song that hits in Japan is a flower bird flying lyric that "love flowers" bloom, two people spread "wings", sometimes a strong wind blows through, looks up at the same moon, many talk to the landscape, When reading the lyrics of the inserted song being exhibited again, both are plain romance lyrics.

As Shinkai works already have enough beautiful landscapes and depictions of the four seasons, the inserted songs do not need to do that ... and so on.


Looking at the whole, you can see that as many new people as new works become "pops" so that they can share their emotions.

Music sings a romance lovely, while the landscape incorporates the reality, it is always beautiful as it is in reality. Although it succeeded in getting rid of the groove lying between the world and the self, the wet poetry seen in the early works is dissipated in the brightness.

A huge hit of "Your name is" may be a symbol of an era where strong emotion is required than poetry.

Exhibiting Shinkai Makoto Exhibition "Nobunaga Oka No Koi" Exhibition. Ohka's poetry "Oh my hand in my hand / Your collision in my sky Oh / the shadow of a petal flowing in the bottom of today's sky" (from "for spring") came into my mind .

コメント

声優学校に遊びに行きたい!気軽に資料請求!

スポンサー様

Amazon

関連記事

今月の人気記事

ダイソー電気小物コーナーでUSB延長ケーブル2m買い占めたったwwwwwwwww

『鶴ひろみさん』の代役のドラゴンボールのブルマの声優を予想したよ!!!

【格ゲー】スト5ランクマのランク称号とLP表一覧!最高「マスター」の称号保持者は全世界で28人!

格ゲーなら2Dでも3Dでもひと通りプレイする格ゲー廃人の俺がハマった名作50選を発表する

「問題が発生したためギャラリーを終了します」と表示されて強制終了する場合

【画像あり】『ラブライブ!』声優・新田恵海がAV出演か!?

高田馬場ゲーセン ミカドは伝説のゲーセンなのか?団塊ジュニアのノスタルジー消費

【これはひどい】格ゲー廃人がコミック百合姫「いつかみのれば」をぶった斬る!!

駿河屋 エーツー 代表取締役社長 杉山綱重氏「家庭用ゲーム機は遅かれ早かれなくなる」

総合人気記事

ニコニコ動画やYouTubeがカクつく場合

【画像あり】『ラブライブ!』声優・新田恵海がAV出演か!?

格ゲーなら2Dでも3Dでもひと通りプレイする格ゲー廃人の俺がハマった名作50選を発表する

スト5の勝率が見れるサイトFightingGame.Communityが閉鎖!新サイトv-league.proが登場!戦績の見方を解説!

ダイソー電気小物コーナーでUSB延長ケーブル2m買い占めたったwwwwwwwww

駿河屋の青年コミック300冊福袋買ったったwwwwwwwwww

「問題が発生したためギャラリーを終了します」と表示されて強制終了する場合

スマホに使えるKKmoon 59キー 超薄型 ミニB ミニ bluetooth3.0キーボードのレビュー!タッチタイピングが捗る!

パナソニックRP-HJE120カナルイヤホンとビクターHA-FX711Sを比べてみた